業務用トレーニングマシン販売 スポーツファクトリーTOP > フィットネス機器コンサルタント スペシャルコラム

コラム

スポーツジムの種類についてご紹介

業務用トレーニングマシン・業務用ランニングマシンを長年販売しております、スポーツファクトリーです。
当社はこれまでに多くのスポーツジムやスポーツクラブとの取引経験からお客様のジム開業に関する専門的なコンサルティングを行うことが可能です。

今回はスポーツジムの種類についてご紹介します。
まず、ジムを開業するにあたりどのような種類のジムがあり、自身がどのようなジムを経営していきたいのか方向性を決めることが大切です。
そのためにも各スポーツジムの特徴を知っておく必要があります。

これからスポーツジムの種類について簡潔にお話ししていきますので、ジム開業についてなんとなく興味がある方も既にジム開業を本格的考えている方も目を通していただけると幸いです。

 

ジムの種類は主にこの2つです

1.フィットネスジム

フィットネスジムはランニングマシンやトレーニングマシンをお客様が自由に使用するタイプのジムです。

こちらのジムタイプの特徴は人件費が抑えられる点です。
ジム設備を管理するスタッフは必要ですが、パーソナルジムに比べ少ない人数で運営ができる点は魅力的です。

その代わり、客単価が低くなる傾向にあるため、できるだけ多くの方に入会して頂く必要があります。
また、ジムの規模やトレーニングマシンの数はパーソナルジムに比べ大きく、多めに必要なので、初期費用は高くなる傾向があると言えます。

2.パーソナルジム

パーソナルジムは専属のトレーナーが付き、トレーニングメニューや生活習慣のサポートを行うタイプのジムです。

特徴として挙げられるのは、客単価が高い点です。
一人ひとりのサポートを手厚く行うので、価格設定はフィットネスジムよりもはるかに高いです。
また、小規模で開業し、少人数で少数のお客様をターゲットにしたビジネスモデルを取れば初期費用を抑えることもできます。

しかし、パーソナルジムはフィットネスジムに比べ専門性の高いトレーナーの存在が必要となるので、人件費は高くなります。
また、一度に利用できる人数もトレーナーの数に左右されるのでお客様の数が限られる点も考慮しなければなりません。

 

ジム開業ならスポーツファクトリーへご相談ください

以上が主なジムの種類となります。

当社ではこれまでに全国で200を超える数のトレーニングジムや各種スポーツスクールに向けて業務用トレーニングマシンや業務用ランニングマシンを納入した実績があります。

そうした経験から、ジム開業に関する知識やノウハウを多く得ておりますので、ジムの内装からスタッフの手配まで幅広くコンサルティングを行うことが可能です。
ジム開業にご興味がある方はぜひ一度、スポーツファクトリーへお気軽にご相談ください。

 

業務用トレーニングマシン・ランニングマシンの販売実績、25年
全国200以上のスポーツクラブ・医療機関様へ導入

スポーツファクトリー

フィットネス機器コンサルタントが導入サポート!
業務用トレーニングマシンの購入のご相談は

0120−335−642

メールでのご相談はこちら

SportsFactoryはキッズ・カンパニーが運営しています

【運営会社情報】
キッズ・カンパニー

■東京オフィス
〒106-0032
東京都港区六本木2丁目4-9
アソルティ六本木一丁目6F
TEL 03-3568-2010
FAX 03-3568-3790

■大阪オフィス
〒532-0003
大阪市淀川区宮原3丁目3-3
ビクトリアスビル7F
TEL 06-6399-2980
FAX 06-6399-6110

スマートフォン用サイトはこちらから